2022-06-25

2022年6月24日 第451回岡山市医師会内科医会 岡山市医師会皮膚科・泌尿器科専門医会

開会挨拶 角南内科 院長 角南宏二先生

座長 川崎医科大学 医学部臨床医学皮膚科学 教授 青山裕美先生

閉会挨拶 まつい皮ふ科 院長 松井浩明先生

2022年6月24日 岡山市の内科、泌尿器科、皮膚科の先生方とともに、汗の診療についての講演、演者を務めさせていただきました。発汗の疾患についての関心が高く意見を交換させていただきました。

2022-06-25

6月21日(火)聖教新聞 「健康PLUS」

2022年6月21日の医療特集にて、汗と上手に付き合うというテーマにて取材をいただきました。

2022-06-25

2022年6月23日 第50回厚木市皮膚科医院例会

2022年6月23日に講演を行わせていただきました。

座長:小幡皮フ科クリニック 院長 小幡秀一先生

厚木市の皮膚科の先生方と、汗の疾患について理解を深める意見交換を行いました

2022-06-22

美的 (2022年6月22日発売)  体臭の悩み特集

2022年6月22日発売の 美的 で体臭についての特集のインタビューを受けました。

2022-06-18

2022年6月14日 中日新聞

2022年6月14日の中日新聞 健康欄に、腋窩多汗症の新しい保険適用の治療薬についての取材をうけました。社会的にも多汗症が正しく認知されてきており大変うれしい取材となりました。

2022-06-18

2022年6月17日ラピフォートワイプ発売記念講演会 in TOHOKU

2022年6月17日 

座長:岡田医院 院長 岡田理先生

東北地方の先生方とともに、汗の診療についての講演会が開催され、演者を務めさせていただきました。

2022-06-17

2022年6月16日 ラピフォートワイプ発売記念講演会 in 九州

6月16日 九州のご高名な先生方の末席に加えさせていただき、発汗とその診療について講演会の演者を務めました。

講演1 座長 九州大学大学院 医学研究院皮膚科学分野 教授 中原剛士先生

演者 長崎大学大学院 医歯薬学総合研究科 皮膚病態学分野 教授 室田浩之先生

講演2 座長 日野皮フ科医院 院長 日野亮介先生

演者 池袋西口ふくろう皮膚科クリニック 藤本智子

九州広く、4会場をつなぎweb開催の講演会となりました。

2022-06-11

2022年6月10日 テレビ朝日報道局「ABEMAヒルズ」

2022年6月10日 12時~放送のテレビ朝日報道局「ABEMAヒルズ」で、多汗症についての取材を受け放送されました。多汗症の正しい理解の普及と、受診の機会をためらっている方について特集していただけました。

https://abema.tv/video/episode/89-71_s10_p3391

2022-06-11

2022年6月8日 ラピフォートワイプ新発売記念講演会 in 広島

オープニングリマークス:広島市立広島市民病院 病院長 秀道広先生

座長:広島大学大学院医系科学研究科 皮膚科学 准教授 田中暁生先生

広島大学皮膚科、広島の開業医の先生方とともに、腋窩多汗症についての講演、演者を務めさせていただきました。さらに講演後には多汗症診療についての意見交換セッションも行われました。

2022-06-11

2022年6月4日 第121回 日本皮膚科学会総会 イブニングセミナー28 多汗症診療を考える~患者さんの心からの健康を目指して~

座長:大阪大学大学院医学系研究科 皮膚科学講座 名誉教授

 大阪公立大学大学院医学研究科 色素異常症治療開発共同研究部門 特任教授 片山一朗先生

 川崎医科大学 皮膚科 教授 青山裕美先生

ES28-1 わき汗に悩まない生活を~ワイプが叶える多汗症の未来~

池袋西口ふくろう皮膚科クリニック 藤本智子

ES28-2 愛知医科大学病院における多汗症外来の試み

愛知医科大学医学部皮膚科学講座 講師 柳下 武士先生

において、演者を務めさせていただきました

2022-06-11

2022年6月4日 第121回日本皮膚科学会総会 教育講演27 発汗異常の最前線

オーガナイザー:東京医科歯科大学皮膚科名誉教授 横関博雄先生 

長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 皮膚病態学分野教授  室田浩之先生

皮膚科学会総会の教育講演27の演者として発表させていただきました

EL27-1 3次元イメージングとRNA-seqで紐解く汗腺の昨日とその障害

では、東京医科歯科大学皮膚科の飯田忠恒先生が発汗異常を起こすメカニズムに迫る圧巻のご発表で今後のますますの解明に期待が高まりました

EL27-2 原発性手掌多汗症に対する胸腔鏡下胸部交感神経遮断術

では、日赤愛知医療センター名古屋第二病院呼吸器外科の吉岡洋先生が、ETSについて詳細に、皮膚科医が知っておかなければならない手術についてのご講演でした

EL27-3 発汗を制御する新規創薬

では、長崎大学皮膚科の村山直也先生が、無汗症患者さんの汗腺の分析の結果から汗腺に嗅覚受容体が存在し、香料が発汗に関与する可能性についての研究のご講演でした

EL27-4  多汗症治療の未来について 

は、ふくろう皮膚科 藤本智子が、多汗症の治療に新しい新薬が加わったこと、また、今後実現するであろう新薬について、発汗に関連する薬剤の可能性について講演させていただきました。

まだまだ解明することが多くある発汗について、幅広く考え最新の研究に触れることができたセッションとなりました。

2022-05-23

2022年5月22日 ラピフォートワイプ承認記念講演会

2022年5月22日 全国講演会にて座長と演者を務めさせていただきました。詳細はちえぶくろうをご参照ください

2022-05-21

2022年5月20日 Web講演会の座長を務めました

2022年5月20日 進化する腋窩多汗症治療 エクロック®の登場から1年で見えた実力

千里中央花ふさ皮ふ科 院長 花房崇明先生が演者の講演会にて、座長を務めさせていただきました。 東京医科歯科大学で同時期に働かせていただいた花房先生の講演では3700人の視聴があり、質疑応答も盛り上がりました。

2022-05-21

2022年5月19日  北九州市皮膚科医会研修会

座長:産業医科大学皮膚科学教室准教授 岡田悦子先生

北九州エリアの皮膚科、内科の先生方と、多汗症の治療と展望について理解を深めるため、講演を務めさせていただきました。

2022-05-21

2022年5月15日 web市民公開講座 相談したいけどなかなか相談できない ワキの話

■なかなか相談できない汗のはなし 池袋西口ふくろう皮膚科クリニック 院長 藤本智子

■なかなか相談できないニオイのはなし 秋葉原スキンクリニック 院長 堀内祐紀

web限定で、普段診察ではなかなか時間をとれない汗とニオイに関するお悩みについて講演を行いました。質問も多くいただき、今後も色々な形でお届けできたらと思います。

2022-04-27

2022年4月23日 第38回 日本臨床皮膚科医会総会・臨床学術大会

ポスター46 Glycopyrronium tosylateの原発性腋窩多汗症患者における患者報告outcome

の発表演者を務めました。5月末に腋窩多汗症に対して保険適用で処方できるラピフォートワイプの内容となります

2022-04-27

2022年4月23日 第38回 日本臨床皮膚科医会総会・臨床学術大会

4月23日 ランチョンセミナー4 Well-beingを目指した多汗症診療

座長:済生会川口総合病院皮膚科部長 高山かおる先生

演者:小杉町クリニック 副院長 稲澤美奈子先生とともに、

とともに、池袋西口ふくろう皮膚科クリニック 院長 藤本智子が演者として、汗の疾患とその鑑別についての講演を行いました。詳細はちえぶくろうをご覧ください

2022-04-16

2022年4月14日 第5回城北皮膚疾患セミナー

講演1 座長:日本大学医学部皮膚科学分野准教授 藤田英樹先生

演者:池袋西口ふくろう皮膚科クリニック 藤本智子

城北地区の内科、皮膚科など多くの先生方がお集まりいただき、前半の講演で多汗症疾患について講演させていただきました。

講演2 座長:帝京大学医学部皮膚科学講座 主任教授 多田弥生先生

演者:昭和大学医学部皮膚科学講座 主任教授 猪又直子先生

成人食物アレルギーの診断について、日常生活の中に非常に多岐にわたるアレルギー発症の原因物質があることと、皮膚の関係について大変詳細で貴重な講演を拝聴しました‼

2022-04-16

2022年4月9日 ラピフォートワイプ発売記念講演会 in 群馬

座長:群馬大学大学院医学系研究科 皮膚科学 教授 茂木精一郎先生

群馬大学の先生方と、ますます広がる腋窩多汗症に対する治療選択肢という内容で、多汗症のこれからの治療について講演をさせていただきました。

2022-04-09

2022年4月6日 練馬区医師会学術部皮膚科講演会

座長 サノ皮膚科クリニック 院長 佐野隆夫先生

練馬区、北区、板橋区の皮膚科の先生方と、発汗に関わる診療、疾患についての講演、演者を務めさせていただきました。