2024-05-22

2024年5月19日 市民公開講座 演者を務めました

2024年5月19日 皮膚科に行こう!口唇ヘルペス脇汗💦

という市民公開講座(web)限定の演者を務めました

講演1 南外科泌尿器科 副院長 南 健先生

講演2 池袋西口ふくろう皮膚科クリニック 藤本智子

南先生から講演いただいた口唇ヘルペスは、皮膚科では内服治療が基本的な治療です。理由はヘルペスウィルスは皮下の神経に沿って増殖進行するからです。1年に何回もヘルペスがでる方には、PIT療法といって、「あ、またあのチクチクした感覚きたな!」と、ヘルペスの前触れの症状を感じたらすぐ内服できる方法があります。口唇ヘルぺスについては現在、ワクチンでの予防はありませんのでぜひ、内服治療をおすすめします。(帯状疱疹は予防ワクチンがありますので、こちらは50歳以上の方は受けると予防ができます!)

ヘルペスも多汗症も皮膚科で診察ができます。お困りの時にはぜひご相談ください。

2024-05-22

2024年5月16日 WEBセミナー 座長を務めました

2024年5月16日は、マルホ化粧品イニクスWEBセミナー

テーマはざ瘡治療がもっと上手くいく、“角栓毛穴”に着目したスキンケア指導

座長:池袋西口ふくろう皮膚科クリニック 藤本智子

演者:秋葉原スキンクリニック 院長 堀内祐紀先生

秋葉原スキンクリニックの堀内先生が、講演の中で取り上げられた“角栓毛穴”については新しい考え方であり、そのためのスキンケアの重要性の理解が深まりました。iniksは10年の歴史があり、ニキビ治療薬をもつ製薬会社が作る基礎化粧品であるところは信頼度が高いポイントでもありました。しかし、10年前からあったとは!

ニキビ治療は1日2回洗顔、保湿、睡眠からまずは始まります。年齢や肌質を考えたスキンケアを組み立てていくことは奥深く、日々アップデートをして診療につなげていきたいと思いました。

2024-05-16

2024年5月15日 第7回 城北皮膚疾患セミナー

講演1 座長 帝京大学医学部皮膚科学講座主任教授 多田弥生先生

    演者 池袋西口ふくろう皮膚科クリニック 藤本智子

講演2 座長 日本大学医学部皮膚科学分野 教授 藤田英樹先生

    演者 東京逓信病院皮膚科 部長 三井 浩先生

いつもお世話になっている帝京大学、日本大学の皮膚科の先生方、ならびに地域の先生方が多く集まる中リアルのセミナーが開催され、演者を務めさせていただきました。多くの先生方とお会いできたのが久しぶりでとてもうれしい会となりました。

2024-05-16

2024年5月14日 第52回江東区医師会皮膚科医会学術講演会の演者を務めました

2024年5月14日 第52回江東区医師会皮膚科医会学術講演会が開催されました。

座長 南砂町駅前皮フ科 院長 山下 史記先生

講師 池袋西口ふくろう皮膚科クリニック 藤本智子

江東区医師会の先生方に、多汗症診療の現在について講演を行いました。

2024-04-24

2024年4月21日第40回日本臨床皮膚科医会総会・臨床学術大会市民公開講座 みんなで考えたい局所多汗症

座長:菅井皮膚科パークサイドクリニック 院長 菅井順一先生

講演1:池袋西口ふくろう皮膚科クリニック 藤本智子

    💦焦っても焦らない💦汗との上手な付き合い方を考えよう

講演2:NPO法人多汗症サポートグループ 井上裕喜さん

    多汗症の僕が受診をしてみた話

今回の学会終了後、学会主催の市民公開講座が開かれ、多汗症についての講演プログラムが組まれ、その演者として大抜擢していただきました。そして、一緒に登壇したのは井上裕喜さんで、ご自身も多汗症であり、NPO法人にボランティアとして活動もされていることについて、悩んでいる人だったからこそ、同じ立場の人をサポートするその経験自体がご自身の新しい力にもなっていることについて、非常に力強くお話しをされていました。なんと、現役大学生ということで、本当に驚きましたし、ほかの人の役に立てる実感をもつことは自身の悩みを和らげてその先の前向きな気持ちにならせてくれるというお話しには共感とともに、感動をしました。最後は、この企画を発案していただいた、今学会の事務局長をおつとめになった菅井先生と、“たかが汗をかえていく” Tシャツを着用してNPO法人の黒澤さん、福士さんと記念撮影。充実した学会で、やり切りましたとともに、新たにまた力をいただきました。本当にありがとうございました!(帰り道は解放感からすっかり飲みすぎて帰宅・・・)

2024-04-24

2024年4月20日第40回日本臨床皮膚科医会総会・臨床学術大会シンポジウム8 ガチで聞きたいワキ汗治療

2024年4月20日は引き続き、汗のセッションに登壇しました。

座長:長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 皮膚病態学 教授 室田浩之先生

   愛知医科大学 皮膚科学講座 教授 大嶋雄一郎先生 

SY8-1科研製薬株式会社 医薬営業部マーケティンググループ 岩本 藍子
SY8-2マルホ株式会社 プロダクトマーケティング部 角田 大
SY8-3池袋西口ふくろう皮膚科クリニック 藤本 智子

今回は学会では珍しい取り組みのセッションに演者として参加させていただきました。ほかの2人は製薬会社の立場から、製品開発にかけられた想い、患者さんの笑顔のために取り組んでいることなどを発表いただきました。その薬の性質を踏まえて使う医師として、最後は一丸となって多汗症の正しい疾患啓発と治療の普及をしていこうと心より思えるセッションとなりました。年末よりガチで考えてきた企画が無事に終わり、ほっとしました。

熱い思いが伝わり、“たかが汗を変えていく”Tシャツがほぼ売り切れるという事体になりました。

2024-04-24

2024年4月20日第40回日本臨床皮膚科医会総会・臨床学術大会ランチョンセミナ―5演者を務めました

2024年4月20日 第40回日本臨床皮膚科医会総会・臨床学術大会が宇都宮で開かれました。

ランチョンセミナ―5

座長:長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 皮膚科病態学教授 室田浩之先生

演者:池袋西口ふくろう皮膚科クリニック 藤本智子

にて、手掌多汗症のお話しをさせていただきました。アポハイドローションがでてもうすぐ1年になりますが、当院も多くの患者さんに薬を届けることができました。その治療の経過をまとめますと、様々な傾向や課題が見えてきました。多くの先生方にも来ていただきましてありがとうございました。

2024-04-24

2024年4月14日 SWEAT in KANSAI

2024年4月14日は関西の先生方とともに、汗の診療についての講演会が行われました。

座長:持田皮フ科 院長 持田和伸先生

講演1池袋西口ふくろう皮膚科クリニック 藤本智子

講演2くろかわ皮フ科 院長 黒川晁夫先生

   まつもと皮膚科クリニック 院長 松本晴子先生

クロージングリマークス 皮ふ科眼科 くめクリニック 院長 久米昭廣先生

関西はリアルで行かせてもらい、懇親会では関西の先生の話術のレベルの高さに驚かされっぱなしでした。みなさん多汗症の診療を熱心にされておられ、関西の患者さんたちも多くのクリニックに受診されていて感銘しました。

2024-04-24

2024年3月17日 ざ瘡診療の会

2024年3月17日 ざ瘡外用薬を使いこなす会にて

講演1 葛飾・金町駅前なか皮膚科院長 仲 優先生

講演2 池袋西口ふくろう皮膚科クリニック 藤本智子

の講演を行いました。Think Park 皮膚科クリニック 院長 岡島加代子先生

ココティエクリニック皮フ科・歯科口腔外科 青山真緒先生

他、会場の先生方とともに、ざ瘡診療について意見交換を行いました。

2024-03-12

2024年3月8日からアーカイブ配信、バービーさんと対談をしました。

女性の健康週間(3月1日~8日)と国際女性デー(3月8日)にあわせた「マイナビウーマン」と「Women’s Health Action」がプロデュースするオンラインイベント『わたしたちのヘルシー~心とからだの話をはじめよう in Mar.2024』が開催されまして、その内の一つのトークセッションのテーマが汗の話題でした。私、なんとあのバービーさんと女性(に限らずでした)の汗について対談を行わせていただきました👏(科研製薬共催)。

2024年3月8日~4月末までアーカイブ配信しております💦

https://woman.mynavi.jp/event/240201_wha/

詳細は上記をご覧ください。

以前よりバービーさんは大好きなタレントさんでした(テレビでも大活躍ですが、最近は活躍の幅を広げ、SNSやYouTubeでも素のご自身を開示して、執筆もされている大人の女性として尊敬します✨)ので、本番の収録は非常に緊張しましたが、とても楽しい時間となりました。バービーさんは多汗症であることをカミングアウトし、ご自身の汗についてもポジティブに発信されています🌈。その姿勢にも大変勇気をもらえました。今回のトークセッションでは、バービーさんもご存じではなかった、汗の標準治療が近年は登場したことについてもお話しができました。

改めて今回、ご自身の多汗の症状で困っている方は、ご自身に合った治療を選んでいただけるようになってきていることがもっと周知されるようなお手伝いができればと思いました(^^♪

2024-03-12

2024年3月8日 読売新聞 からだの質問箱

2024年3月8日の読売新聞 からだの質問箱に、“手汗がひどい15歳の娘さん”のお母さまから質問を頂きました。当院にも、テストや授業などの学校生活において悩まれる多くの同様の学生さんがいらっしゃいます。ぜひ、手汗の悩みはお近くの皮膚科に相談いただければと思います。当院でも、年齢や症状に合わせた複数の治療選択肢を準備しております!

2024-01-29

2024年1月28日 SMART web

2024年1月28日は、ニキビ治療に熱心な先生方と、普段ではみられないリアル感満載なマルホ株式会社主催の全国web配信プログラムのにてお役目つとめさせていただきました。

講演1座長:ほう皮フ科クリニック 院長 許郁江先生

   演者:秋葉原スキンクリニック 院長 堀内祐紀先生

トークセッション

   進行: ごとう皮フ科クリニック 院長 後藤康文先生

   パネリスト: 秋葉原スキンクリニック 院長 堀内祐紀先生

          ほう皮フ科クリニック 院長 許郁江先生

          めぐろ皮膚科クリニック 院長 深野祐子先生

          わか皮ふ科クリニック 院長 石田和加先生

          池袋西口ふくろう皮膚科クリニック 藤本智子

講演2座長:池袋西口ふくろう皮膚科クリニック 藤本智子

   演者:はやし皮ふ科クリニック 院長 林宏明先生

ニキビ診療に欠かせない診断と治療継続、それぞれの先生方が外来診療で心がけていること、駆使されていることが聞けて本当に楽しくあっという間の2時間でした。明日からの診療に役立てていきたいと思います!

2024-01-29

2024年1月27日 札幌市皮膚科医会例会・研修会にて講演演者を務めました

2024年1月27日 札幌市皮膚科医会例会・研修会

座長:医療法人社団美久会 網走皮膚科クリニック 院長 川嶋利瑞先生

演者:池袋西口ふくろう皮膚科クリニック 藤本智子

久しぶりのリアルにて札幌で講演を行いました。数日前の大雪で新千歳空港がめずらしく雪がありました。

2024-01-13

2024年1月10日 原発性手掌多汗症&帯状疱疹Webセミナー

2024年1月10日 原発性手掌多汗症と帯状疱疹のWebセミナー演者を務めました

講演1 池袋西口ふくろう皮膚科クリニック 藤本智子 

    初めての手掌多汗症治療 準備すればよい3つのこと!

講演2 愛知医科大学 皮膚科学講座 教授 渡辺大輔先生

    今さら聞けない帯状疱疹-ワクチンのトピックスも含めてー

webにて9000人の医療関係者の方々にご視聴いただきました。どこでもだれでも受けやすい多汗症診療が普及しますよう、年初の会で願いをこめました。

2023-12-14

2023年12月13日Web市民公開講座 もう1人で悩まない!手汗のこと 150名参加いただきありがとうございました!

2023年12月13日 Web市民公開講座が開催され、演者の一人として講演を行いました。

講演1 稲澤美奈子先生 小杉町クリニック皮膚科形成外科 副院長

    手汗が気になる・・・これって私だけ? ~症状と診断~

講演2 藤本智子 池袋西口ふくろう皮膚科クリニック

    病院でおこなわれる手汗の治療と対処について

トークセッション

    NPO法人 多汗症サポートグループ副代表理事 福士竜さま と

でお届けしました。多くの多汗症の患者さん、そのご家族、さらに学校の先生などが参加していただいたようでした。リアルタイムでも多くの質問をいただき、すべての質問にお答えできずすみませんでした。Webではありますが、みなさんの知りたい!を感じることができました。引き続き診察室以外でも、汗に関する正しい知識と理解を広げる活動に積極的に参加していきたいと思います。遅くまでご参加ありがとうございました<(_ _)>

2023-11-28

2023年11月27日アポハイドローション20%発売記念WEB講演会in北九州・筑豊 講演演者をつとめました

2023年11月27日 北九州・筑豊の先生方にむけて、手掌多汗症からみた発汗治療についての講演を行いました

座長:産業医科大学皮膚科学教室 教授 澤田雄宇先生

演者:池袋西口ふくろう皮膚科クリニック 藤本智子

手掌多汗症治療が世に出て半年が経ちました。治療後の経過や、受診される方の受診背景などについてのまとめ、また多汗症治療から見えてくる未来についてお話しました。多くの先生方のご質問をいただき、診療の末広がりを実感しております。

2023-11-22

2023年11月19日 NPO法人多汗症サポートグループ主催イベントにてトークセッションに参加しました

2023年11月19日 NPO法人多汗症サポートグループが企画した多汗症weekでハイブリッドイベントが行われました。東京と大阪の2会場をつなぐイベントの中の、多汗症トークセッションで講演と、事前質問もお答えするということで私も参加させていただきました✨。イベント運営の方々は、画面ごしからも伝わるほどの熱意で生き生きと活動されているのがとても印象的でした❕ 『たかが汗、を変えていく』の本気に触れて、今後も応援させていただけたらと誓いました(^^)/ 多汗症サポートグループさんのサイトはこちらからです👇

2023-11-22

2023年11月19日第87回日本皮膚科学会東京支部学術大会シンポジウム7 足趾のケア:困ったときの極意 の講演演者をつとめました

2023年11月19日第87回日本皮膚科学会東京支部学術大会シンポジウム7 足趾のケア:困ったときの極意というセッションの中で当院副院長伊藤裕子先生が発表しました。

座長:済生会川口総合病院皮膚科部長 高山かおる先生

   慶応義塾大学医学部皮膚科 斎藤昌孝先生

演者1 東京都済生会中央病院皮膚科 川島裕平先生

演者2 ひかり在宅クリニック皮膚科 今井亜希子先生

演者3 池袋西口ふくろう皮膚科クリニック 伊藤裕子先生

演者4 シュ―アテンド 林美樹さま

爪、たこ、うおのめなど、足に関するトラブルは多くありますが、足を構成する骨や筋肉、腱といった構造が深くかかわっていることを理解するのに大変ためになるシンポジウムでした❕

2023-11-22

2023年11月18日 第87回日本皮膚科学会東京支部学術大会アフタヌーンセミナー8 講演演者をつとめました

2023年11月18日 第87回日本皮膚科学会東京支部学術大会にて、アフタヌーンセミナー8

座長:横関皮膚科クリニック院長/東京医科歯科大学名誉教授 横関博雄先生

演者:池袋西口ふくろう皮膚科クリニック 藤本智子

『世界に先駆けた原発性手掌多汗症の治療の登場でもたらされた新しい世界』

という演題名で講演演者をつとめました。リアルの学会会場には多くの先生方に参加いただき熱気のある講演会となりました。ありがとうございました。

2023-10-26

2023年10月25日 アポハイドローション発売記念講演会 in 宮城県

2023年10月25日 宮城県の先生方と多汗症について考える会の演者をつとめました

座長:東北大学大学院医学系研究科 

   神経・感覚器病態学講座 皮膚科学分野 教授 浅野善英先生

講演1:医療法人新中道皮ふ科クリニック 院長 林 昌浩先生

講演2:池袋西口ふくろう皮膚科クリニック 藤本智子

多くのディスカッションも行うことができ、大変盛会に終えることができました。